地公労NEWS第2号を掲載しました。

地公労NEWS第2号を掲載しました。
10月4日(月)に第2回交渉が行われました。
当局は、県職員や教職員の奮闘に感謝を示しつつも、昨年度とほぼ変わらない回答を返しました。
国追従の一時金引き下げには会場参加者から多くの反対の声が上がりました。
下記のリンクから閲覧・ダウンロードが出来ます。
ぜひご覧ください!

Follow me!