北足立南支部教育研究集会

(9/22更新:時間の変更と詳細の追加があります)

第51回北足立南支部教育研究集会のお知らせです。

今年度は、午前に4つの分科会、午後には有原誠治さんをお招きして教育講演会を開催します。
コロナウイルス感染防止対策のため、オンラインでの配信も予定しています。
参加希望の方はお近くの組合員に10月7日(金)までにお申込み下さい。参加費は無料です。

日時

10月15日(土)10:00~15:30

  • 10:00~分科会
  • 13:30~教育講演会

場所

埼玉教育会館 103 104 303 305 (オンラインも予定しています)

  • 参加される方は、事前にご連絡をお願いします。

分科会(10:00~12:00)

  1. 国語『ことばを具体的に読むー固有種が教えてくれること(5 年説明文)ー』
  2. 学級づくり『ひっぱらず、のんびり付き合う高学年の学級づくり』
  3. 障がいをもつ子どもの教育『子どもの願いに寄り添う教育―特別支援教育の現状と課題―』
  4. 学校づくり・職場づくり『改めて考える「学校とは」-Part3』

教育講演会(13:30~15:30)

演題

「子どもたちに希望と平和をー教師へのメッセージー」

講師

有原誠治さん

秋田県生まれ。アニメーション映画監督。1967 年、A プロダクション入社。テレビアニメ『巨人の星』『アタックNo.1』『ルパン三世』『パンダコパンダ』などの動画を担当。

1979 年、虫プロダクションへ移籍。アニメの原画や演出の仕事を始める。1988 年、長編アニメーション映画『火の雨がふる』で初めて監督を務める。

1991 年に『うしろの正面だあれ』、1993 年に『つるにのって・とも子の冒険』、2002 年に『えっちゃんのせんそう』、2005 年に『NAGASAKI1945』など平和に関するアニメーションを数多く手掛ける。

現在は、大和田通信基地や高校生平和ゼミナールの撮影を中心に活動。2022 年1・2 月に新座市立第四小学校『チロルの森』で作品展を開催。

主催

埼玉県教職員組合北足立南支部