〒330-0063  さいたま市浦和区高砂3-12-24埼玉教育会館5階  Tel:048-824-2511 FAX:048-824-2619       MAP                               Mail:saikyouso@kyouiku-net.org  MAIL
  埼教組のホームページへようこそ。 組合加入入力はコチラ 組合加入用紙 共済加入はコチラ  共済申請書のダウンロード 2017年3月24日 15:08:59
アクセスカウンター


     埼教組は、どの子にもゆきとどいた教育すすめること、教職員がいきいきと働き続けられることをめざしています。
     そのために県内の教職員が一体となって運動を進めています。
     憲法を守り子どもたちに平和な未来を手渡すとともに、憲法にもとづく教育の発展・充実のための様々な支援やとりくみを展開していきます。


       サイトへGO!


      組合員のページへ



     条件附き採用、休憩時間、勤務時間
      教えて! 私たち教職員の権利
    まだまだあります
 上記サイト「教職員の権利Q&A」をClick

          








豊かな給付奨学金をつくりましょう

教育予算を世界水準に引き上げ、
給付奨学金の拡大を求める請願署名


   
(関東のみ掲載)                                 

新着と各種署名

日程表も合わせてご覧ください

専門部サイト栄養職員部ニュース3月号「県教委交渉」

専門部サイト養護教員部
3月号ニュース「組合だからできる!県教委交渉」
「改定健康診断」についてのアンケート結果(抜粋)


専門部サイト女性部ニュース「花かご」

埼玉教育新聞サイト3/15号「新年度に向けてゴー!」

専門部事務職員部3/25はじめの一歩学習会チラシ

TOP組合加入用紙新しくしました

TOP4/15奨学金学習集会チラシ
奨学金MAP

学習会サイト4/1富士見市教組共催
日本教育連盟埼玉協4月例会


TOP 各種署名用紙
「共謀罪」反対、栄養職員増、給付奨学金


学習会サイト4/2北支部学習会チラシ

専門部サイト障害児教育部ニュース(2017年2月号)

組合員のページ組合弔慰金申請書

組合員のページ校長交渉雛形

TOP組合加入申込用紙

週報、報告書は、サイト「組合員のページ」です

学習会金子勝先生とともに学ぶ土曜憲法ゼミナール

Pick UP2月から「共済」春募集始まります



各種署名
下記をClick!

「共謀罪」の創設に反対する緊急統一署名


負担増、給付抑制を国民に強いる
医療・介護改悪の中止を求める緊急署名


沖縄県民の民意尊重と、
基地の押し付け撤回を求める全国統一署名


ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える
核兵器廃絶国際署名


学校栄養職員・栄養教諭の1校1名の
配置を求める要請署名


教育予算を世界水準に引き上げ、
給付奨学金の拡大を求める請願署名



先頭へ Pick up!!
3月-5月の予定



2017年 3月
曜日 予定
03/20 Mon  
03/21 Tue ・書記局連絡会議/書記局会議10:00
・弘済会幹事会14:30埼玉教育会館 
03/22 Wed  
03/23 Thu ・無料法律相談日16:30埼教組(要予約)
・埼教連県教委交渉「10年次研修」「20年次研修」交渉17:00あけぼのビル
03/24 Fri ・「共謀罪」反対宣伝行動12:00浦和駅
03/25 Sat  ・全教「次期学習指導要領」批判学習会 全教会館
・事務職員部はじめの一歩学習会「学校事務ってどんな仕事?」10:00埼玉教育会館3F303
03/26 Sun  ・全教「次期学習指導要領」批判学習会 全教会館
03/27 Mon  ・新旧役員・書記合同会議14:30埼玉教育会館104
・組織拡大強化委員会18:30埼玉教育会館104
03/28 Tue ・第4回人事闘争対策委員会18:30埼玉教育会館103
・「5年次研修」県教委交渉11:00県立総合教育センター
03/29 Wed  
03/30 Thu  
03/31 Fri  



2017年 4月
曜日 予定
04/01 Sat ・中央執行委員会
・富士見市教組共催 日本教育連盟埼玉協4月例会「楽しい学級づくりと学級びらき」13:30ピアザ・ふじみ
04/02 Sun ・北足立北支部学習会「新学期!子どもたちとの出会いを楽しく!」講師・渡辺恵津子さん
04/03 Mon  ・辞令交付式
04/04 Tue ・書記局連絡会議/書記局会議13:30
04/05 Wed  
04/06 Thu ・「共謀罪」創設を許すな!4・6大集会18:30日比谷野外音楽堂
04/07 Fri ・財政確立協議会および組織機構整備検討委員会18:30埼玉教育会館104
04/08 Sat ・共済学習会10:30埼玉教育会館104
・埼玉県生活指導研究協議会「春の学級びらき学習会」13:30With Youさいたま
04/09 Sun ・埼労連地域組織運動交流集会10:00埼玉教育会館2F
04/10 Mon  
04/11 Tue  
04/12 Wed  
04/13 Thu  
04/14 Fri ・全教全国代表者会議
04/15 Sat ・ほんものの給付奨学金を求める学習集会10:00埼玉教育会館2F
・代表者会議
04/16 Sun  
04/17 Mon  
04/18 Tue  
04/19 Wed ・安倍政権の暴走止めよう!辺野古新基地建設反対!4・19行動(仮称)18:30日比谷野音
04/20 Thu  
04/21 Fri  
04/22 Sat  
04/23 Sun  
04/24 Mon  
04/25 Tue ・実践講座 北埼支部版「センセのがっこ」18:00北埼教育会館 無料
04/26 Wed  
04/27 Thu  
04/28 Fri  
04/29 Sat ・大里・児玉支部 「特別支援教育学習会」14:00大里教育会館 無料
04/30 Sun  



2017年 5月
曜日 予定
05/01 Mon ・メーデー
05/02 Tue  
05/03 Wed ・5・3憲法集会12:00東京臨海防災公園
05/04 Thu  
05/05 Fri  
05/06 Sat  
05/07 Sun ・埼玉母親大会10:00越谷サンシティ大ホール【記念講演 小森香子さん】
05/08 Mon  
05/09 Tue  
05/10 Wed  
05/11 Thu  
05/12 Fri  
05/13 Sat  
05/14 Sun  
05/15 Mon  
05/16 Tue  
05/17 Wed  
05/18 Thu  
05/19 Fri  
05/20 Sat ・埼玉×三多摩憲法ミュージカル18:30埼玉会館大ホール
05/21 Sun ・埼玉×三多摩憲法ミュージカル14:00埼玉会館大ホール 
05/22 Mon  
05/23 Tue  
05/24 Wed  
05/25 Thu  
05/26 Fri  
05/27 Sat  
05/28 Sun  
05/29 Mon  
05/30 Tue  
05/31 Wed  

給付対象 コチラで確認       共済って  なぁに

各共済の紹介だよ ナルホド!組合と共済

共済申請書のダウンロード




説明会、相談はメールでもOKMAIL

いのち、くらし、身分を守る    「全教共済」 

新規加入の春募集スタート6月まで
共済開始は4月から順次8月まで


死亡500万円 入院1日5,000円 けが通院7,500円~   26歳~40歳 1ヶ月掛金1,805円 年間21,660円 

ぜひパンフレットをご覧ください 

新規加入申込書
  くらしの賠償責任共済加入申込書




ハラスメントは許せません

埼教組に相談を
048-824-2511 MAIL

セクハラ問題と予防・対策
産業カウンセラー 杉本 正男さん
(季刊「さいたまの教育と文化」No.82より)






全教自動車保険のお知らせ

重大事故を起こすと教員は免許の失効の可能性もありえます。
失職、教員免許状の失効など、重大事故と教職員との関係で、
全教自動車保険は「特別な対応」で教職員の身分を守ります。

身分を守る!事故対応
全教自動車保険はしっかりあなたに寄り添います Ansin Anzenニュースニュースを みてね


見積りキャンペーン中!







法律相談



    

埼教組組合員は無料



法律相談・税金相談日程
隔月開催・次回は3月23(木)
16時30分より
埼玉総合法律事務所の弁護士さんです。


申し込み連絡先
埼教組本部 法政部
048-824-2511

MAIL

2018年度に
学習指導要領全面改訂
子ども、現場はどうなるの?


2006年に改正された教育基本法のもとで、全面改訂される次期学習指導要領。
子ども、現場はどうなるのか考えてみませんか。
埼玉教育新聞で、2156号より2159号で連載。
シリーズ「改定学習指導要領が行き着く先」を掲載しています。



【談話】次期学習指導要領に向けた    中教審「答申」について
全日本教職員組合書記長 小畑 雅子

先頭へ

現場から教育を問う教育総合誌

クレスコ

2017年3月号

Pick up!!

Click↓



購読の申し込みはお近くの組合員、
または、埼教組までご連絡ください。
1冊 515円

バックナンバーはコチラ↓

back number

さいたま教育文化研究所発行

「企画も内容も豊か」、と全国で好評の季刊誌

季 刊
さいたまの教育と文化

頒価100円(埼教組組合員無料配布)




内容を紹介します
どうぞ、ご覧ください

さいたま ここに人あり
「自分たちで使う電気は自分たちで」桜井 薫さん

学校と教育はどう変わるのか
「『新学習指導要領』の全体像が示すねらいと問題点」石山 久夫さん

教育実践
「北埼版『センセのがっこ』からみえてくるもの」 佐藤 俊次さん


先頭へ