「オンラインで教採学習会をやってほしい!」という声におこたえし、昨年に引き続き今年も、埼教組青年部が同世代の仲間を応援するために一肌脱ぎます!

埼玉県教育委員会からの情報開示による、①面接実施要領及び試問例・評定項目・着目点、②集団討論評定項目、③論文評定基準等 の資料と、現場で奮闘する青年組合員の経験に基づいた、教採2次試験に向けた学習会です。下記の日程で行います。みんなで教採を突破しましょう!✨

学習会参加希望の方は、以下の内容、または教採学習会実施要領をよく読み、了承の上お申し込みください。

【日時】

8月8日(月)、9日(火)、10日(水)

小論文、個人面接、場面指導(課題内容は日替わりです)

9月3日(土)、4日(日)

集団討論(課題内容は日替わりです)

時間帯は16時~17時半(9月3日のみ16時半~18時)。オンラインと会場で実施します。

【内容】

◇小論文の書き方

事前に小論文を書き、埼教組本部へメール(saikyouso@kyouiku-net.org )で送付してください。(データはWordで、氏名・所属等を忘れずに記載してください)学習会当日に朱書きしたものを返却し、ポイントについて解説します。

課題は教採学習会実施要領を参照してください。時数は800字です。

◇個人面接、場面指導、集団討論の練習

過去3年間の過去問を中心に練習を行います。その後、ポイントの解説等を行います。

◇会場

オンライン または 埼玉教育会館5階 埼教組会議室

 【住所】さいたま市浦和区高砂3-12-24埼玉教育会館(JR浦和駅西口から徒歩10分)

◇学習会参加対象者

2023年度採用埼玉県教員採用試験2次試験を受検する方

◇学習会参加条件

  • 現在県内の小・中学校で勤務されている臨時的任用教職員の方は、埼教組への加入をお願いします。(組合費は毎月、本部費1,000円+支部単組費)
  • 今回の学習会にかかわる資料費も含みます。埼教組に加入することで、人事や各種労働相談にもすぐさま対応できます。また、学習の場や教職員とのつながりが広がります。
  • 現在県内小・中学校で勤務されていない臨時的任用教職員または大学生の方は、資料費として1,000円をいただきます。
  • 学習会の参加日数に関係なく、参加費は1,000円です。
  • 資料は、対策レジュメ(埼玉県過去問含む)、県情報開示資料職場ハンドブック112問112回 他です。ご自宅にお送りします。

申し込み方法(締め切りました)

現在県内の小・中学校で勤務されている臨時的任用教職員の方

  • 組合員の方:本部に直接ご連絡ください。(できるだけメールでお願いします)
  • 組合員でない方:「埼教組加入申し込みフォーム」に必要事項をご入力いただき、埼教組に加入してください。なお、加入理由欄には「教採学習会参加」と記載してください。加入申し込み確認後、加入者へのグッズと教採学習会の資料を送付します。

※埼教組加入申し込みフォーム
https://kyouiku-net-org.prm-ssl.jp/kumiaikanyuu.html

現在県内小・中学校で勤務されていない方・大学生の方

  • 下記「教採学習会参加フォーム」に必要事項をご入力いただいた上で、下記の口座に1,000円のご入金をお願いします。入金確認後、資料をお送りします。

※教採学習会参加フォーム
https://forms.gle/MvjeZipsuK7YmzGk7

振込先(ゆうちょ銀行) 【記号】10350 【番号】62125441 【名義】埼玉県教職員組合  

◇参加申し込み締め切りは8月2日(火)とします。